■現在位置 : HOME八木澤商店ブログ八代目、物思いにふける > 田舎のごっつぉ 用賀店

八代目、物思いにふける

田舎のごっつぉ 用賀店

みなさま、新年おめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧なにとぞよろしくお願いいたします。

さて、世田谷在住者の方から、以下のようなコメントと写真をいただきました。

本日、12/12 土曜日、自転車で7分の世田谷区 用賀駅前(東急田園都市線)の用賀商店街の陸前高田市アンテナショップに行きました。「田舎のごっつお」です。

用賀商店街は駅前スーパーの影響もあり、鮮魚店が閉店し、現存しません。
用賀商店街振興組合と陸前高田市は協議のうえ、先月、11月14日(土)、陸前高田市のアンテナショップ「田舎のごっつお」を開店し、陸前高田市、地元の特産品を販売しています。
 

店内にイカ釣り用ランプ、漁網、大漁旗などを飾り付け、三陸沖から届く新鮮な魚介類が並びます。

鮮魚店が消えた街、用賀の商店街に陸前高田から直送の八木澤商店さんの醤油・味噌・漬物、酔仙酒造さんの美酒、きのこの SATOさんの きのこ、広田湾漁業協同組合さんの わかめ・帆立・牡蠣・うに・烏賊・鮮魚、陸前高田地域振興株式会社さんの 水産・農産加工品などが多 品種、並びます。

店頭からは 地上120m、28階建ての超高層ビル「世田谷ビジネススクエア」が仰ぎ見えます。
店内は土曜日の午後の買い物客でごった返していました。商店街は人と物品の交流の場、「田舎のごっつお」が用賀商店街を蘇らせています。

商店街が消えていくのは田舎だけの話ではないんですね。
「田舎のごっつぉ」は陸前高田のおいしいものをどんどん紹介して、みなさまに美味しいものを、陸前高田を知ってもらいたい、そんなお店です。
先日、八木澤商店のお店にいらしたお客様が「用賀のお店で味噌が売り切れていたので、ついでにここで買って帰ります。」とおっしゃってました。
世田谷用賀と陸前高田は遠く離れているけれど、お客様が遠い距離をつなげてくださっている・・・そんな風に思えて、なんだか嬉しいのと涙がでそうなのと気持ちが入り混じった、へんな感情にとらわれました(笑)。

用賀商店街お近くにお住まいのみなさま、お近くじゃなくても「行ってみようかしら・・・。」と思ったみなさま。
ぜひ、「田舎のごっつぉ」に足を運んでみてください。
僕も東京出張があれば、行きます。
売り子になって「いらっしゃいませ~!!」と声をはりあげてみようかな(笑)。

アーカイブ

八木澤商店のFacebookページ

なつかしい未来創造株式会社

セキュリテ

ページの先頭へ戻る